鳥 時々 花と猫♪


by adelie_betta

カテゴリ:旅( 13 )

桜の通り抜け

造幣局の夜桜見物をしてきました
夕方6時頃に着き
だんだんと日が暮れるにつれ
ぼんぼりに灯がともり
通り抜ける頃には真っ暗で。。。
幻想的な桜を楽しみました

a0075228_15411115.jpg

桜のトンネル
a0075228_15413998.jpg


暗くなるにつれ写真もボケボケです(笑)
a0075228_15435391.jpg

a0075228_15443269.jpg

a0075228_15444843.jpg


帰りは屋台の通り抜け(笑)
a0075228_15454066.jpg

a0075228_15455427.jpg


川崎橋より大阪城のライトアップがきれいに見えました
a0075228_15464498.jpg

a0075228_1547092.jpg

[PR]
by adelie_betta | 2010-04-18 15:39 |
奈良は斑鳩
何年振りだろう 久しぶりに法隆寺を訪ねた

この日はあいにくの天気で 雨が降ったりやんだり
それに寒かった

JR法隆寺より徒歩20分 バスもあるのだが小雨だったし歩く事にした

平日のこんな雨の日
観光客は少ないだろうと思っていたけど そうでもなかった
遠足らしき中学生の団体や
観光バスでやってきた団体など
割と賑わっている

法隆寺に着くなり 鐘がご~~んと。。。

正岡子規の句が頭に浮かぶ

中門と五重塔
a0075228_1455549.jpg


五重塔
大きすぎてカメラに収め切れない
a0075228_1502160.jpg


以前に来た時と印象が違うなぁ
建物の計算された細工に目がいく
木造の温かみを感じる

昔読んだ本を読み返すと読後感が違うというのが
場所にも言えるような気がする
その年代年代で感じ方が変わってくるんだろうな

正岡子規の句碑
鏡池のほとりにありました^^
a0075228_1573917.jpg


大宝蔵院には中学校の教科書で習ったものがたくさん展示してある
例えば 玉虫厨子とか

大宝蔵院を出ると茶所がありお茶がセルフサービスで飲める
とにかく寒かったので
暖かいお茶が嬉しかった
暖をとりつつしばし休憩
ほんとに4月?


八角円堂の夢殿
a0075228_159588.jpg


夢殿の敷地内にある枝垂れ桜が満開だった
a0075228_1511775.jpg

a0075228_15112729.jpg

a0075228_1511423.jpg


法隆寺の次は奈良まちを散策する予定だったけど
あまりの寒さと
そして雨足もひどくなってきたので
ひとまず大阪に帰ることにした



駅までの道。。。曲がり角を間違ってしまったらしく
斑鳩の里をさまようことに(笑)

大きな道路をはずれると 辺りはのんびりとした田園風景
道をきこうにも人が歩いていない^^;

ようやく犬の散歩をしている男性を発見!
無事 駅に辿り着く事ができた

雨は降っていたけど
この迷い道 けっこう楽しめた


また今度 次は天気の良いに訪れたい
[PR]
by adelie_betta | 2010-04-16 14:42 |

春の淀川舟下り

枚方船着場から八軒家浜船着場(天満)まで
約2時間半の屋形舟の旅に参加しました

川から見る景色は
岸からとはまた別の趣きがありました

たくさんの水鳥が飛来し 群れで飛ぶ様は
ジャングル大帝を思い出しました(^^)

淀川ってこんなにのどかだったっけ?と思うほどのんびりしました

枚方市 寝屋川市までは流れがほとんどなく
川面がまるで鏡のようで
ほんとうに美しい光景でした
a0075228_17371967.jpg


船上では ボランティアガイドさんが大阪のお話を面白おかしく話してくださり
魚釣りをしている人に釣れますか~と声をかけたり
舟歌の披露もありました


幾つもの橋を向かえ、くぐりを繰り返し
だんだんと大阪湾に近づくにつれ
風の冷たさが増し
流れも速く
川も深くなっていきます
a0075228_17524588.jpg

a0075228_17542770.jpg


いよいよ毛馬の堰につきました
ここでは大川と淀川の水位が違うので
水位をあわせる為 待機させられます
a0075228_1754462.jpg


開門すると
大川沿いの桜並木が目に飛び込んできました
a0075228_17554594.jpg

じゃり船と桜
a0075228_1756044.jpg


桜の下ではお花見がたけなわ♪
時々バーベキューをするいい香りが漂ってきて
ガイドさんが「焼肉ほって~~ビールちょうだーい」って冗談をとばしてました(笑)

楽しい淀川下りでした

夕暮れの八軒家浜の風景
a0075228_17585679.jpg


夜のライトアップもきれいでした
a0075228_17591710.jpg

[PR]
by adelie_betta | 2010-04-10 17:31 |

京都府八幡市 流れ橋

9月末 時代劇で有名な「流れ橋」を見に行った

流れ橋のあるとき~♪
a0075228_1753282.jpg


それが10月の台風の時 橋が流されたという新聞記事を目にし
11月に「流れた橋」を見に行った


ないとき~♪
a0075228_17553652.jpg



同じ年に 両方見ることができるなんて。。。すごい偶然だなと思った


修復にはしばらく時間がかかるみたいです


この日の夕陽はとても綺麗でした
映画のワンシーンのようでしょう
a0075228_1801321.jpg

[PR]
by adelie_betta | 2009-12-11 17:57 |
昔の枚方は「枚方宿」という東海道56番目の宿場町だったそう

その枚方宿にある「鍵屋資料館」に行ってきました
「鍵屋」は江戸時代の船宿だったのを町屋構造そのままに再現した資料館です
入館料¥200也
大名行列のミニチュアやくらわんか舟が展示されてます
今はちょうど菊花祭りの最中なので 立派な菊が入り口に飾られ華やかです
a0075228_1592562.jpg


この日は 明日が発表会ということで
お琴の演奏のリハーサルを2階でしていました

「どうぞ聞いていって下さい」と促され しばしお琴の音色に耳を傾けました
広い座敷に響く琴の音 優美です

うだつに描かれた鍵屋のモチーフ蔵の鍵
a0075228_15103967.jpg



その鍵屋で見つけたお土産
シルバー製のカワセミのストラップ\(◎▽◎)/
a0075228_14284676.jpg


クチバシのとがり方といい フォルム感といい
かなり実物に忠実だと思います
珍しいですよね
迷わず購入(^^)


さて この宿の道は京阪枚方市駅~枚方公園駅の一区間続いています
町屋の残る通りがあったりして のんびりした散歩コースになっています

でも今回は枚方公園駅周辺だけの散歩
町屋をそのままお店にした所が多く 見て回るだけでも楽しいです

疲れたので その一つのお店で休憩
Repos de midi (ルポ デ ミディ)というカフェ雑貨屋さん
a0075228_14522796.jpg


テーブルやイスなどの調度品が めちゃ懐かしい感じ
落ち着きます

甘さ控えめの手作りの蜂蜜ロールケーキ ほっこりとしました
器もすてきです
a0075228_14525289.jpg

[PR]
by adelie_betta | 2009-11-06 17:17 |

道後~松山城

愛媛は松山 のんびりとする街

今回は一人旅♪

どこへでも 気の向くまま・・・

道後の商店街の入り口で まったりしていたにゃんこ
そこが君のお気に入りの場所なの?

a0075228_16331813.jpg



「道後の町屋」というパン屋さん
じゃこ天棒なるものを売ってました^^

a0075228_16292694.jpg


面白そうなので 食べてみた
チーズをトッピングされたふんわりと柔らかい生地を がぶり☆
チーズとじゃこ天は合いますね

食べ歩き用に串刺しになっているのだけど
上手に食べないと 中のじゃこ天が落ちそうになります

このボリュームは小腹が空いた時にいいかも


道後山の手ホテルで足湯♪
a0075228_165401.jpg


足だけすべすべに (笑)
そして オドロキの効果
足がすごーく軽くなりました
これなら どこまででも歩いていけそうです


思い立って 松山城へ それも 歩いて登りました^^

途中 椿寒桜が満開になっていて ピンク色が可愛かった

a0075228_16385956.jpg


はらはらと花びらが落ちてくるので もう終わりなのかと思ったら
犯人はこの子でした

a0075228_16395862.jpg

ヤマガラ

a0075228_1641649.jpg


a0075228_16542637.jpg

寒緋桜も満開

城山のお庭の梅越しに。。。
観梅するにはまだ早そうです

a0075228_16425720.jpg


a0075228_1655982.jpg


山を下る途中 ガサガサと藪の中がさわがしい
一瞬だけど ガサガサの犯人をとらえることができました

しかし

しかし

この子は 誰でしょう???^^;

a0075228_16465717.jpg


シロハラかな・・・とも思ったのですが 違うような ひょっとして シメ?

謎な鳥

城山を降りた頃 雨がぽつりぽつり

それからは 本降りになってしまい 私の歩き旅もここまでとなりました
[PR]
by adelie_betta | 2009-02-22 16:58 |

道後温泉の。。。

猫♪(^^)
a0075228_1522076.jpg


旅館の駐車場にいました

人懐っこくて 呼ぶと たたたっとかけよってきました

カメラを向けると このように 鼻っ面をむけてくるので

こーんな写真になってしまいました(笑)

奥道後の湯も気持ちよかったです
また 来たい!!

旅館をチェックアウトしてから 四国カルスト台へドライブ
清々しかったです

a0075228_15152528.jpg


a0075228_15155254.jpg


a0075228_15161227.jpg


a0075228_15163726.jpg


熟睡やぎ(笑)
a0075228_1517033.jpg

[PR]
by adelie_betta | 2008-10-06 15:00 |

トラツグミ

山口県は湯田温泉へ

ここは白キツネが温泉を発見したというお話があり

街中は キツネのモニュメントがたくさんあります

極めつけは やはり 駅前の 8mもある白キツネのユウ太でしょう

a0075228_20115718.jpg


気持ちのよい温泉を楽しんだ次の日は

秋芳洞へ ここは常に17℃に気温が保たれています

往復したのですが 行きは涼しくて気持ちよかったけど

帰りは冷え冷えでした^^;

秋芳洞の入り口です マイナスイオン満点です!
a0075228_20153327.jpg


次に訪れたのは 秋吉台
a0075228_20174740.jpg


ゴツゴツした岩が突き出た風景が広がります

でも草の丈が高くて岩がかくれてしまっているところもあり

もう少し 草刈したあとがよいかもしれません

ちょっとしたハイキングコースになっており わたし達もお手軽往復30分コースに挑戦♪

歩いていると 突然 草むらから飛び出てきたものが!!

この子です
a0075228_20193647.jpg


わたし達が そろ~と近づくと 岩場に身を潜め どんどん丸くなっていく(笑)

でも ちゃーんと見えてるんだよ^m^

最終的にここまで縮こまりました
a0075228_20204139.jpg


あとで調べてみました トラツグミ だと思います

ぐりぐりオメメと羽の色がとても綺麗ですね

自然を大いに満喫した一泊二日の旅でした
[PR]
by adelie_betta | 2008-09-23 20:06 |

宮島水族館

11月30日で宮島水族館がリニューアルの為 閉館するという

オープンは3年後

これは 今のうちに一度訪れてみなくてはと 行って来ました

わたしのお目当ては 立ち上がるワニ だいごろう、スナメリ、マゼランペンギン♪

入り口でイベントスケジュールを受け取る

それによると

だいごろうの水浴びタイム(この時に立ち上がるらしい)は終わっていました(>_<)

仕方がないので だいごろうではないけれど 別のワニが水中で立っている所で我慢(笑)

a0075228_1652964.jpg


ペンギンのお散歩タイムでは 生後7ヶ月のもみじちゃんとふれあい
背中をさわってみたら とっても滑らかで柔らかい!!
ずーと さすっていたかったわ^^

    よしよし とってもおとなしい
a0075228_1657133.jpg


スナメリはすごく愛想がいい♪
カメラを構えていると 笑ってくれるのです

a0075228_16575964.jpg


密集大好きシリーズ(笑)

その1 ペンギン・・・まるで 鴨が泳いでいるようです^^;
a0075228_1658471.jpg


その2 うつぼ
a0075228_1659311.jpg


その3 あなご
a0075228_16595483.jpg



最後は ゴマフアザラシの餌やりタイム
飼育係りのお姉さんと一緒に バンザーイ☆
a0075228_1705996.jpg


お姉さんと ハイタッチ☆
a0075228_1712887.jpg


熱々KISS(きゃッ)
a0075228_172512.jpg



宮島と言えば やっぱり これは はずせないでしょう(^^)
a0075228_17684.jpg




お決まり 旅先にゃんこです
爪とぎに夢中です^^
a0075228_1711663.jpg

[PR]
by adelie_betta | 2008-09-07 16:19 |

金魚ちょうちんの町並み

山口県柳井市

8月 金魚ちょうちんが泳ぎだす

白壁の町に 赤い金魚たちは とてもよく 溶け込んでいる

和紙と竹ひごで作られていて 風が吹くと 一斉に同じ方向を向く

「ちょうちん」というからには 灯も入る

期間限定でその幻想的な風景を楽しめるという

a0075228_1555444.jpg


本物の金魚も泳いでます
大きな仕込み樽の中で とても気持ちよさそう

a0075228_1556182.jpg


こんな標識がありました^^

a0075228_1643214.jpg


歩いてました♪というか お食事中^m^

a0075228_165350.jpg


お土産に三角餅というのを買いました 「さんかくもち」ではなく「みかどもち」と読みます
箱も三角なら 中のお餅も三角でした

a0075228_1681229.jpg

a0075228_1682998.jpg


最後に

お決まりの旅先にゃんこです(*^_^*)

a0075228_1691727.jpg

[PR]
by adelie_betta | 2008-08-24 15:48 |