鳥 時々 花と猫♪


by adelie_betta

くらわんか五六市

ヴァレンタイン
この日は月一で開かれる五六市(ごろくいち)の日でもありました
イベントの「手作りみその体験」に参加♪
老舗のお味噌屋さんで講習会がありました

お味噌は地域によって特色があり、糀の量が多いのが北河内式だとか

塩切り糀をつくる
蒸した豆をつぶす
二つをあわせて ひたすら 潰し混ぜ
耳たぶくらいの柔らかさになるまで。。。
固いときは、塩をとかした湯をさしてゆるませる
この時の量はほぼ勘だそうです^^;
空気を抜きながら容器につめ 重しをする

工程としてはこれで終わり

作業をしながら お味噌に関するお話をいろいろと聞きました

真冬に仕込んで 春夏と幼年~青春を楽しませ 秋頃に大人の味噌に成長させる
早く味噌にする方法もあるけれど
青春のない味噌はいきなり老年のような渋みのある味になってしまう(笑)

カビが生えても ほおっておく
よくカビが生えるのを抑えるためにアルコールをふったりするけれど
それは添加物として考える
せっかく手作りするのに添加物は要らないでしょう
カビも生き物 そこに美味しそうなものがあれが食べる
でも必要以上に食べないので
お味噌が出来上がる頃 カビの部分だけとりのぞけばそれでいい

味噌作りは自然まかせ
その年の豆の状態や
保存場所
気温などで毎年毎年ちがう味になる
もちろん作る人によっても個性が出る

自宅で楽しむのなら年に一回の行事として
季節を感じながら作ってみてくださいとお味噌屋さん

今日仕込んだお味噌は11月にできあがります
どんな子に育つのか楽しみに待つとします^^

体験後は五六市をゆっくり見てまわりました
100~150店の手作りお店が出店してます
パン屋さん コーヒー屋さん ケーキ屋さん 小物雑貨 器屋さん はんこやさんetc

その中の「ヒヨドリコトリ」さんで
雀の刺繍がほどこされたポケットいっぱいの肩掛けバックと
雀のストラップを買いました
とても縫製がしっかりとしたバックです
春めいた淡い緑色がお出かけしたい気分を盛り上げます

a0075228_16181233.jpg
a0075228_16183344.jpg
a0075228_16184494.jpg


他にもたくさん買い物をして荷物いっぱい

足が棒になりましたが 楽しい一日でした
[PR]
by adelie_betta | 2010-02-14 15:43 | その他